投資日記

THEO(テオ)の始め方をやさしくサポート|口座開設~入金、アプリの使い方まで|2019年12月

こんにちは、けだま(@kedamafire)です。

 

米国株中心に約1,400万円を資産運用中です。

 

この記事は、THEO (テオ)の始め方、スタートマニュアル

 

評判のロボアドバイザーサービス、THEO (テオ)運用を始めるまでの手続き始めた後の注意点を画像を交えながら簡単に紹介していきます。

 

けだま
けだま
2016年3月に運用開始。
元本100万円で運用中。
累計利益率は約18%

 

ネコA
ネコA
最大35%OFFとなる新しい手数料体系を発表したことも話題だよね

 

THEO(テオ)の新しい手数料体系が4月から開始。条件次第で最大35%オフ! ロボアド大手THEO(テオ)の新しい手数料体系、 『THEO Color Palette(テオ カ...

 

 

ぼく自身の運用実績詳細はこちら

https://kedamafire.com/archives/13509626.html

 

3年以上THEOを続けてきて感じるのは、THEO他のロボアドと明らかに違うってことです。

  1. 運用チームが超一流
  2. 231通りの細かなポートフォリオ
  3. それを毎月リバランスする丁寧さ
  4. 約30種ETF,世界80ヵ国への細やかな分散投資
  5. 機関投資家も利用するサービス
  6. 手数料1%。且つ最大35%OFF

 

ネコA
ネコA
個人が真似できない手数料1%の価値あるサービスって事

 

ロボアドTHEO(テオ)の評価!特集vol.1|THEO(テオ)が目指す世界 1,200万円超を資産運用中!のけだまです。 今回はロボアドバイザー『THEO』特集。 ...

 

これまで、超富裕層しか享受しえなかったリスクとリターンのバランスがとれた資産運用が誰でも利用できるようになっています。

 

それは、

『ロボアドだから』ではなく、THEO (テオ)だから』享受できる価値です。

 

  1. 口座開設方法~Webで5分~
  2. 運用開始まで手順~入金等~
  3. スマホアプリの使い方

 

THEO (テオ)の概要を簡単におさらいしたい方はこちらをどうぞ。

 

※テロップ付きのため、無音再生でOKです

 

▼ドコモユーザーはTHEO+docomoがお得

 

資産運用はTHEO+docomoではじめる。dポイントが勝手に貯まるお得な特典 この記事では、THEO+docomo(テオ"プラス"ドコモ)を紹介します。 最近この広告を見かけた...

 

THEO(テオ);口座開設の手順

 

まず全体の流れを確認しておきましょう。

 

口座開設はもちろん無料です。

 

▼クリックすると拡大してご覧いただけます

テオ申込手順

 

3STEPで簡単に手続きは完了

 

ネコB
ネコB
入金しなければ自動のお任せ運用は開始されません

 

けだま
けだま
なので、とりあえず口座開設だけしておいても大丈夫。

 

申込に必要なもの

 

webで入力していくにあたり、マイナンバー確認書類が必要になります。

 

けだま
けだま
事前に手元に用意しておくとスムーズ

 

①マイナンバーカード(個人番号カード)

▼マイナンバーカードイメージ
マイナンバーカードイメージ

②マイナンバー通知カード+運転免許証

▼マイナンバー通知カードイメージ
通知カードイメージ

 

「マイナンバー通知カード」の代わりに、「マイナンバーが記載された住民票の写し」、「運転免許証」の代わりにパスポートでもOK!

 

口座開設web入力

 

口座開設web入力は3~5分程度です。

1.THEO (テオ)サイトへ

 

 

2.赤枠部をクリック♪

 

THEOサイトに進みます。

theo_startmanual_20181020_2≪出所:THEO(テオ)≫

 

3.赤枠部をクリック♪

 

theo_startmanual_20181020_3≪出所:THEO(テオ)≫

 

4.THEO利用時の予測リターン・リスク診断

 

赤枠をクリックしてスキップが可能です。

※後々ポートフォリオ設定の際に実施します。今回はスキップして説明を続けます♪

theo_startmanual_20181020_4≪出所:THEO(テオ)≫

 

5.ユーザー登録をします♪

 

theo_startmanual_20181020_5≪出所:THEO(テオ)≫

 

6.登録したメールアドレスを確認

 

theo_startmanual_20181020_6≪出所:THEO(テオ)≫

 

7.受取メールに従いURLへアクセス♪

 

theo_startmanual_20181020_7≪出所:THEO(テオ)≫

 

8.パスワードを設定したらユーザー登録完了

 

theo_startmanual_20181020_8≪出所:THEO(テオ)≫

 

9.お客様情報を入力します

 

theo_startmanual_20181020_9≪出所:THEO(テオ)≫

 

10.申込にあたり同意事項、口座種別選択♪

 

theo_startmanual_20181020_10≪出所:THEO(テオ)≫

 

theo_startmanual_20181020_11≪出所:THEO(テオ)≫

 

11.個人情報保護方針を確認し同意します

 

theo_startmanual_20181020_12≪出所:THEO(テオ)≫

 

12.入力内容を確認。誤りがあれば訂正

 

theo_startmanual_20181020_13≪出所:THEO(テオ)≫

 

13.本人確認書類をwebアプロードします


今回はマイナンバーカードで進行。

theo_startmanual_20181020_14≪出所:THEO(テオ)≫

 

14.表面・裏面それぞれwebアプロード♪

 

theo_startmanual_20181020_15≪出所:THEO(テオ)≫

 

15.契約書類のオンライン交付に承諾します

 

theo_startmanual_20181020_16≪出所:THEO(テオ)≫

 

16.契約書類確認、同意して契約を申込み♪

 

theo_startmanual_20181020_17≪出所:THEO(テオ)≫

 

17.申込手続き完了です!

 

theo_startmanual_20181020_18≪出所:THEO(テオ)≫

 

ネコC
ネコC
これでSTEP1,2が完了です!

 

THEO(テオ)での審査、結果の通知を待ちます。

 

口座開設完了の通知郵便受け取り

 

web入力後、内容の確認・審査に最低3営業日程度かかります。

 

完了後に郵便で通知が届きますので、受け取った段階で口座開設完了です。

 

THEO(テオ);運用開始までの手順

資産運用方針を決めてポートフォリオが確定したら、あとは入金すると自動的に運用が開始されます

 

ちなみにぼく自身の資産運用方針はこちらです。

 

値上がり益重視の攻め寄りの設定です。

 

theo_introduce_20181019_3けだまのTHEO(テオ)設定

 

 ◆運用方針を編集するには 

 

タブ“ポートフォリオ”から…

theo_startmanual_20181020_23けだまのTHEO(テオ)設定

 

 ◆運用方針を”THEOにお任せ” にするには 

 

タブ“運用プロフィール”から…

theo_startmanual_20181020_24けだまのTHEO(テオ)設定

 

ネコC
ネコC
かんたんだね!

 

けだま
けだま
はじめはTHEO(テオ)におまかせしてリスクとリターンのバランスを最適化してもらうのがおすすめ。

 

早速入金してみよう!

 

入金は手数料無料の『クイック入金』が便利

 

こちらの動画で、パソコンでの操作方法がわかりやすく解説されています。

 

▼THEOの使い方『クイック入金』編

※音声はBGMのため、音無し再生でOK(1分20秒)

 

 スマホでの入金操作方法 

 

①クイック入金の場合

▼赤枠をクリック♪

theo_startmanual_20181020_19けだまのテオ管理画面

 

▼Webからクイック入金

theo_startmanual_20181020_20けだまのテオ管理画面

 

▼銀行を選択し金額入力。各銀行の手続き実施

theo_startmanual_20181020_21けだまのテオ管理画面

 

②振込の場合

▼記載された振込先へ振り込み手続き

theo_startmanual_20181020_22けだまのテオ管理画面

 

ネコB
ネコB
運用開始には最低1万円以上の入金が必要です

 

※毎営業日15:00までの振込分は最短当日17:00までに口座へ反映

 

THEO(テオ);スマホアプリでできること

運用を始めると、スマホアプリで管理・操作が完結できます。

運用状況をチェックする!

 

 ◆アプリのトップ画面で概要把握

theo_startmanual_20181020_25けだまのテオ管理画面

 

円建て・ドル建て各々で状況把握ができます
※毎営業日9:00に更新されます。

theo_startmanual_20181020_26けだまのテオ管理画面

 

けだま
けだま
はじめのうちは、ワクワクして毎日何回も見ちゃうんですよね。。

 

運用報告書類をチェックする!

 

①下部タブ”マイページ”右上”…”をクリック♪

theo_startmanual_20181020_27けだまのテオ管理画面

 

② ” 運用報告書類 ” をクリック♪

theo_startmanual_20181020_28けだまのテオ管理画面

 

③全ての運用報告書類がチェック可能

theo_startmanual_20181020_29けだまのテオ管理画面

 

ネコC
ネコC
スマホだけで何でもできる・わかる資産運用って画期的なんだよ♪

 

出金の申請をする。

 

①”出金”をクリック♪

theo_startmanual_20181020_30けだまのテオ管理画面

 

②Webに遷移し手続き♪

最短3営業日で指定口座に振り込まれます。

theo_startmanual_20181020_31けだまのテオ管理画面

 

ネコA
ネコA
出金が早いのは安心感あるよね

 

THEO(テオ)の運用実績

 

▼2019年12月22日時点の最新運用実績

THEO評価額THEO運用管理アプリ画面

 

運用実績金額の内訳と推移はこんな感じ。

THEO評価額推移THEO評価額推移

 

ネコA
ネコA
変動が大きいグロース、安定のインカム・インフレヘッジの3種でバランスが良いね。

 

【保存版】THEO(テオ)ってどうなの?|ロボアド利用4年の実績レビュー こんにちは、けだま(@kedamafire)です。 Follow @kedamafire 米国株を中...

 

 多くの方が始めている、

≪出所:THEO≫

 

 円預金にかわる合理的な資産管理を、 

theo_startmanual_20181020_32≪出所:THEO(テオ)≫

 

 実績のあるロボアドTHEO(テオ)に任せて、 

theo_performance_20181019_9≪出所:THEO(テオ)発表資料をもとに作成≫

 

 低コストではじめましょう! 

≪出所:THEO(テオ)≫

 

 

資産運用はTHEO+docomoではじめる。dポイントが勝手に貯まるお得な特典 この記事では、THEO+docomo(テオ"プラス"ドコモ)を紹介します。 最近この広告を見かけた...

 

その他関連記事リンク

 

ロボアドTHEO(テオ)の評価!特集vol.1|THEO(テオ)が目指す世界 1,200万円超を資産運用中!のけだまです。 今回はロボアドバイザー『THEO』特集。 ...

 

https://kedamafire.com/archives/20190511n.html

 

けだま
けだま
はじめての投資はロボアドから。

 

それではまた~

ほぼ日刊、

投資関連コラムと運用実績のブログ。

ネコA
ネコA
『けだま 投資』で検索♬

更新情報はtwitterで!

 

応援のクリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

THEO Color Palette

【大手ネット証券3社比較】
初心者におすすめの証券口座
使いやすさNo.1楽天証券
楽天証券
ユーザー視点のデザインだから初心者に最もやさしく使いやすいのが楽天証券。投資から遠ざかったぼくがセカンドトライで利用した証券会社がここでした。楽天経済圏利用者にも最適な証券会社です。
使いやすさ
コスト
情報量

米国株の買い方楽天証券HP

ドル転コスト№1SBI証券
SBI証券
SBI銀行をセットで活用することで、米国株購入時に必要なドルへの両替コストが業界最安値に。画面デザインがわかりにくく、操作性が中級者レベルなのが難点も、ETF自動積立機能等サービスは豊富
使いやすさ
コスト
情報量

米国株投資実績紹介SBI証券HP

米国株の情報量が豊富!マネックス証券
マネックス証券
口座開設者のみ使用できる銘柄スカウターという米国株情報ツールはじめ、無料で活用できる情報が多く外せない証券会社。売買取引ツール「トレーディングステーション」が使いにくいことだけが難点。
使いやすさ
コスト
情報の豊富さ

関連記事へ公式HPへ

ぼく自身は上記3社ともで口座を開設し、

メイン利用は楽天証券

ETF積立はSBI証券

情報収集はマネックス証券

と使い分けしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA