投資日記

【錯覚資産】銀行員だからって投資に詳しいわけではない。

≪2019.5.29作成≫
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

 

1,200万円超を資産運用中!のけだまです。

 

仕事で某大手銀行さんとお仕事することが多いのですが、つくづく感じることがあります。

 

それは、『銀行員だからって投資に詳しいわけではない』ってこと。

 

雑談で店頭用のチラシデザイン案についてどう思うかヒアリング受けることがあるのですが、投資に馴染みがある身からすると違和感がある箇所が結構ある。

 

投信商品の紹介として載っている期待利回りのグラフが3%程で作られている。

 

ぁそれは控えめで顧客目線ということなのかもしれません。

 

ところがそれと少し離れたページに掲載されている商品の手数料が2%近いものがあったり。。

 

ネコC
ネコC
そんな運用商品買う人いるんだろうか。。

 

結局のところ、投資が好きで自分でやっていない場合、どのくらいの数字が適当かという指標を肌感として持っていないってことだと思います。

 

もちろん、すごい詳しい人もいるわけですが、話してみるとやっぱり『投資をやっている人』なんですよね。

 

だから、『銀行員だから投資に詳しい』はありえないわけです。

 

あくまで、『投資好きで投資に詳しい人の中には銀行員もいる』というのが正しい。

 

こういった職業などの肩書から与えられる印象を錯覚資産なんていったりしますよね。

 

ネコC
ネコC
この本おもしろかった♬

 

実際のところよく感じるのは、『銀行員は”投資のプロ”ではなくて”販売のプロ”』、つまり投資商品を言葉巧みに売るのが上手いセールスマン。

 

だからよく退職金をもらったあとのようにお金を持っている状態で対面販売の店舗へ行っちゃいけないって教訓が流布されているわけですよね。

 

ネコA
ネコA
それはカモネギ状態だからってこと

 

初めての投資では、楽天証券やSBI証券、マネックス証券といった手数料が安いネット証券で口座開いて、投資信託やETFを買っておくのが定石。

 

米国株式の買い方・投資方法|楽天証券でかんたん。 こんにちは、けだま(@kedamafire)です。 Follow @kedamafire 米国株って...
【投資信託,ETFの選び方】投資に大事なコストの話 こんにちは、けだま(@kedamafire)です。 Follow @kedamafire 今回は投資...

 

そのうち、経験を通じた知識が身に付いてきて自分主導で情報収集しながら取捨選択できるようになるはずです。

 

 

ところでよく考えると、『銀行員だから投資に詳しい』はありえないって当たり前の話ですよね。

 

例えば、『先生だからといって教えるのが上手い』とは限らないし、『男だからといって力が強い』とは限らない。

 

『教えるのが上手い先生がいる』だけだし、『力が強い男もいる』ってだけです。

 

とはいえ、どうしても人は肩書による先入観を持ってしまう。

 

だからこそ錯覚資産を上手く使うと有効な自分の武器にもなるってことですね。

 

ネコA
ネコA
まさに『資格』も錯覚資産よね

 

けだま
けだま
確かに。一応僕は『FP』の資格持ってるよ♬

 

ネコA
ネコA
いつとった?

 

けだま
けだま
…10年前だけど。

 

投資がはじめてなら、難しいことは考えずにFXにも手を出さず、王道のスタンダードな方法ではじめましょう♬

 

人生100年時代に求められるフツウの人のフツウの投資 こんにちは、けだま(@kedamafire)です。 Follow @kedamafire 金融庁が発...

 

それではまた~

ほぼ日刊、

投資関連コラムと運用実績のブログ。

ネコA
ネコA
「けだま 投資」で検索!

更新情報はtwitterで!

 

応援のクリックをお願いします♬

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
【大手ネット証券3社比較】
初心者におすすめの証券口座
使いやすさNo.1楽天証券
楽天証券
ユーザー視点のデザインだから初心者に最もやさしく使いやすいのが楽天証券。投資から遠ざかったぼくがセカンドトライで利用した証券会社がここでした。楽天経済圏利用者にも最適な証券会社です。
使いやすさ
コスト
情報量

米国株の買い方楽天証券HP

ドル転コスト№1SBI証券
SBI証券
SBI銀行をセットで活用することで、米国株購入時に必要なドルへの両替コストが業界最安値に。画面デザインがわかりにくく、操作性が中級者レベルなのが難点も、ETF自動積立機能等サービスは豊富
使いやすさ
コスト
情報量

米国株投資実績紹介SBI証券HP

米国株の情報量が豊富!マネックス証券
マネックス証券
口座開設者のみ使用できる銘柄スカウターという米国株情報ツールはじめ、無料で活用できる情報が多く外せない証券会社。売買取引ツール「トレーディングステーション」が使いにくいことだけが難点。
使いやすさ
コスト
情報の豊富さ

関連記事へ公式HPへ

ぼく自身は上記3社ともで口座を開設し、

メイン利用は楽天証券

ETF積立はSBI証券

情報収集はマネックス証券

と使い分けしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA